比嘉清の文でおぼえるうちなあぐち

聴ち美らさ 語い美らさ 書ち美らさ 御万人ぬうちなあぐち

はいさい、ぐすうよう。いめんせえびり。 うちなあぐちの散文を丁寧文で実践している比嘉清です。 うちなあぐちへは散文から入るのも一つの手です。沖縄の団塊世代は日本語を学ぶのに100%近くが小学校の教科書から入りました。大きくなって発音の違いに苦労しましたが、長い目でみれば、今は文章から入ってよかったと思っています。

2018年07月

うちなあぐち

① 琉球国(るうちゅうくく)や軍(いくさ)やか御取(うとぅ)い持(む)ちい大切(てえしち)にしちちゃん。
② 昔(んかし)え砂糖屋(さあたあやあ)ぬかじ、技取(じいとぅい)ぬ居(をぅ)たんでえ限(かじ)らん。
③ 総締(すうじみ)んやがてぃやい、毎日(めえにち)、算取(さんとぅ)とおかんでえならん。
取(とぅ)い屈(くぐ)にてぃ、しでぃ果報(かふう)、うんぬきやびいん。
⑤ 彼(あり)が歌い美(じゅ)らさし(せ)え、移(うち、うちゅ)い取(とぅ)とおくとぅどぅやる。
⑥ 今(なま)ぬ世(ゆう)や、ゆりい取(とぅ)らんでえならん事(くとぅ)ぬ多(うふ)さん。
⑦ 人(ちゅ)ぬ言(ゆ)し、能(ゆ)う聞(ち)きわどぅ、勘(かん)ぬん取(とぅ)いゆする
⑧ 護佐丸(ぐさまる)ん阿麻和(あまわ)利(い)ん実(じち)え何(ぬう)ん弓(ゆみ)ん矢(やあ)ん取(とぅ)らんたん。

日本語

① 琉球国は軍事より接待(外交)を大事にしてきた。
② 昔は製糖工場ごとに製糖技術者が居たとは限らない。
③ 総決算も近いし、毎日計算しておかないといけない。
慎んで、御礼申し上げます。
⑤ 彼が歌が上手なのは親譲りだからである。
⑥ 現代は許可を得なければならない事が多い。
⑦ 他人の言う事はよく聞いてこそ理解もできるのである
⑧ 護佐丸も亜麻和利も実際、謀反心は少しもなかった

【語句】
例文①「御取い持ちいすん」、「御取い持ちゅん」は「接待する、持て成す」の意味。「持てぃ成すん」を使う人もいますが、「持てぃ成し」は「(心の態度等の)持ち様、世話」の事です。「とぅばらーま」の歌詞の一つに「年ば取り姿(しなだ)や変わるとぅむ、肝(きむ)ぬ持てぃなしや幾世迄ん(年を取り体つきは変わっても心の持ちかたは何時までも同じ)」があります。
例文②「技取」は「製糖技術者」。元々「技術者」の意味であり、その意味で用いても間違いではありません。なお「技(わざ)さあ」は「職人」の意味です。
例文③「算取ゆん」は計算する。「算(さん)」自体は本を読む回数分を目印として挟むもの。この句は転じて多くの物を数えることを意味します。
例文④「屈にゆん」は「慎む」、「慎重にする」、「恭しくする」等の意味。接頭の「取い」はここでは意味の無い語です。
例文⑤「移い取ゆん」は「(親の)血を引く」、「親譲りである」、「遺伝する」の意味。
例文⑥「ゆりい取ゆん」は「許可を得る」の意味。
例文⑦「勘取ゆん」は「解る」、「悟る」、「了解する」という意味です。
例文⑧「何ん弓ん矢ん取らん」は「謀反心が全くない」事を意味する慣用句です。

【応用問題】
 例文や説明文を参考に次文中の太字の語句に相応しい語句を左の()内から選びなさい。答えは下欄です。
(何ん弓ん矢ん取らん、移い、取い持ちん、勘取やびたる、算取ゆん、技さあ)

① 幾(いく)けぬん、さんみんさしが、締(し)みぬ当(あ)たらん。
② うぬんじゅがみせえたる事(くとぅ)、今(なま)どぅ分(わ)かやびたる
③ 病(やんめえ)や親(うや)からぬ譲(ゆじ)りやるむぬんあん。
④ 首里(しゅい)んかい叛(すむ)ちゅる積合(ちむえええ)やむさっとぅ無(ね)えん。
⑤ 兄(しいざ)ん達(ちゃあ)、てぃでえゆし(せ)え、実(じゅん)どぅやがやあ。
答え:
① 算取たしが。
② 勘取やびたる。
③ 移い。
④ 何ん弓ん矢ん取らん。
⑤ 取い持ちゅし(せ)え。

日本語意訳
①何回も計算したが、合計が合わない。
②貴方の仰った事は今になって分りました。
③病気は遺伝性のものもある。
④首里に叛く考えは全くない。
⑤先輩方を饗応するのは当然なのだろうか。

注:あびいよう、揚ぎ下ぎえ、なあめえめえぬシマムニイし、する如、考えてぃ呉みそおり(発音・抑揚はそれぞれの地域の言葉でなされるようお願いします)。

うちなあぐち

① まるけえてぃ鋸取(ぬくじりとぅ)てぃん、受取(うきとぅ)らりいるむぬ(の)おあらん。
② 帆高船(ふうだかぶに)や島取(しまとぅ)らん、肝高女(ちむだかゐなぐ)や家(やあ)持(む)たん。(デンサー節)
③ 人(ちゅ)ぬ言(ゆ)し、徒(いちゃんだ)ん、横勘(ゆくがん)取(とぅ)ゆるむぬおあらんどう。
④ 夫婦(みいとぅんだ)ぬ仲取(なかとぅい)い傍取(はたとぅい)いや、しい様(よう)ぬあん。
⑤ 値(でえ)や売(う)やあとぅ買(こう)やあぬ言(い)い分(ぶん)ぬ中取(なかとぅ)たん
⑥ しい様(よう)にちいてぃ、早(ふぇえ)く取(とぅ)てぃ付(ち)きらんでえならん。
⑦ 精霊(しょうろう)や、たんかあどぅ取(とぅ)てぃどぅ、ちけえちょおる。
⑧ 今(なま)あ時取(とぅちとぅい)い日取(ふぃいどぅ)いする為(たみ)ねえユタ買(こう)いがあ行(い)かん。

日本語

① たまに鋸を扱っても、習得できるものではない。
② 大船は小島に寄らず、お高く留まる女は家庭を持たない。
③ 他人の言う事を、むやみに邪推するものではないよ。
④ 夫婦の仲を取り持つのはやりようがある。
⑤ 値段は売り手と買い手に言い分の間をとった
⑥ やり方について、早めに処方しないといけない。
⑦ (盆の)祖先への案内は遥拝して済ませている。
⑧ 現代は日取りや時を占うのにユタを買いには行かない。

【解説】
例文①「鋸取ゆん」は「鋸を扱う」。「蚤」、「鉋」等の大工道具の他、「包丁」等にも用います。「包丁(ほうちゃあ)取(どぅ)い」は「包丁捌き」の意味になります。
例文②「島取ゆん」は「(停泊する港として)島に投錨する」の意味です。教訓歌「デンサー節」より借用しました。歌詞は「どぅくどぅん肝(ちむ)持(む)ちいねえ、海(うみ)に転(くる)ぶる」(あまり、お高く留まると海に転落するよ)と続きます。
例文③「横勘取ゆん」は「誤解する」、「邪推する」等の意味です。
例文④「仲取い傍取い」は「仲を取り持つ」の意味。単に「仲取ゆん」とも言います。「仲」は「なあか」とも言います。「仲取ゆん」は「取い成すん」とも言います。
例文⑤「中取ゆん」は「間をとる」の意味です。「中」は「なあか」とも言います。
例文⑥「取てぃ付きゆん」は「処方する」、「手段・方法を講じる」の意味。但し、薬の調合は「配剤(ふぇえぜえ)」、「薬(くすい)盛(む)ゆん」と言います。
例文⑦「たんかあ取ゆん」は「遥拝する」。「向(ん)けえ取ゆん」、「御通しすん」とも言います。
例文⑧「時取ゆん」、「日取ゆん」はそれぞれ「(物事をする)時を占う」、「日を選ぶ」の意味です。

【応用問題】
 例文や説明文を参考に次文中の太字の語句に最も相応しい語句を次の()内から選びなさい。答えは下欄です。
(横勘取てえ、御通しし、取てぃ付きらんでえ、仲取ゆしん、包丁取い)

① いちゅなさくとぅ、今度(くんどぅ)ぬタナバタあ、向(ん)けえ取(とぅ)てぃ済(し)ますん。
② 聞(ち)ちばっぺえやれえ、済(し)むしが、うったてぃ取(とぅ)い違(ちが)てえならん。
③ とおないねえ、男(ゐきが)ぬる包丁使(ほうちゃあぢけ)えや上手(じょうじ)がやらん分(わ)からん。
④ 彼(あ)っ達(たあ)や兄弟(ちょうでえ)ぐふぁさぬ取(とぅ)い成(な)すしん、よねえあやらん。
⑤ 台風(てえふう)ぬ来(ち)ゅうるばあや、早々(ふぇえべえ)とぅ、支度(したく)さんでえならん。
答え:
① 御通しし。
② 横勘取てえ。
③ 包丁取い。
④ 仲取ゆしん。
⑤ 取てぃ付きらんでえ。

日本語意訳
①忙しいので、今年の七夕(墓の掃除および祖先への盆案内日)は遥拝で済ます。
②聞き間違いなら良いが、わざと誤解してはいけない。
③いざとなれば、男の方が包丁捌きは上手かもしれない。
④彼等は兄弟仲が悪いので仲裁する(取り持つ)のは容易ではない。
⑤台風がやってくる場合は、早めに対策を講じなければならない。

↑このページのトップヘ