うちなあぐち

① 人(ちゅ)から物取(むぬとぅ)いるばす(そ)お、扱(す)ぐい取(とぅ)ゆるむぬ(の)おあらんどう。
② 彼(あり)え手間(てぃま)あ取(とぅ)い尽(ずく)びけんどぅやる、銭(じん)ぬ使(ちけ)え道(みち)え知(し)らん。
③ 父(すう)や台風(てえふう)なかい、家(やあ)壊(くう)さってぃ、じゃま取(どぅ)とおたん
④ ネット商(あちね)えや、見取(みとぅい)いんならんくとぅ、うけえゆん。
⑤ 汝前(やあめえ)え妻(とぅじ)ぬ親(うや)とお取(とぅ)り交(け)えや、ちゃんとぅなとおみ。
⑥ あっ達(たあ)二人(たい)が仲(なあか)、取(とぅ)や合(あ)ち、夫婦(みいとぅ)んだんかいなちゃん。
⑦ 今(なま)あ諸(むる)、すがてぃ歩(あ)っちゅくとぅ、取(とぅ)らん官人(かんにん)どぅやる。
⑧ 犬猫(いんまやあ)や、ちゃっさ、やあさてぃん、取(とぅ)い食(か)みいやさん。

日本語

① 人から物を受け取る場合はぶんどるものではないよ。
② 彼は賃金を取る事に熱心で、金を使う事を知らない。
③ 父や台風で家を壊され、うろたえていた
④ ネット販売は見て決められないから不安である。
⑤ お前は妻の両親との付き合いはうまくできているかい。
⑥ あの二人の仲を取り合わせて夫婦にした。
⑦ 現代は誰でも着飾るから「取らぬ官人」である。
⑧ 犬猫はどんなに、腹を空かしていても貪り喰いはしない。
 
【解説】
 他に「取(とぅ)っ付(ち)きゆん(取り押さえる、とっちめる)等がありますが例文は略します。
例文①「すぐい取ゆん」は「ぶん取る」、「引っ手繰る」。「すぐい」は「すぐゆん(殴る、扱く等)」からの派生語。
例文②「取い尽」は「取るだけに集中していること、取る事に掛かりきっていること」の意味です。
例文③「じゃま取ゆん」は「うろたえる」、「戸惑う」の意味。派生語(名詞)に「じゃまどぅ過(かあ)(大いにうろたえる)」、「じゃまどぅいかあどぅい(「じゃまどぅい」)に同じ」があります。この場合の「どぅゆん」は「取ゆん」ではないとの考えもあります。
例文④「見取いんならん」は「(実際に)見て決める事ができない」の意味。
例文⑤「取り交え」は「(贈答品の)取り交わし」、転じて「交際」、「付き合い」等の意味になります。
例文⑥「取や合すん」は「取り合わせ」、「取り纏める」、「揃える」、「寄せ集める」等の意味。ちなみに、「肝取や合すん」は「心を落ち着ける」、「髪取や合すん」は「髪を整える」の意味です。
例文⑦「取らん官人」は時代的に殆ど使いませんが、「官人でもないのに着飾っている事」の意味。
例文⑧「取い食むん」は「貪り喰う」の意味。「取い食みい」はその名詞形。

【応用問題】
 例文や説明文を参考に次文中の太字の語句に相応しい語句を左の()内から選びなさい。答えは下欄です。
(取い交えすし、くん取いんでえ、じゃま取いかあどぅい、取や合すし(え)、取い食だん、取い付きらりん)

① どぅく、やあさぬ、あるうっさ、うちゅ食(くゎ)たん
② まあとぅん、ふぃれえ事(ぐとぅ)そおちゅし(せ)えましやさ。
③ 髪(からじ)え、洗(あら)てぃ直(ちゃあき)、さばちゅし(せ)えましどう。
④ 初(はじ)みてぃぬ他所(ゆす)国(ぐに)歩(あ)っち(ちぇ)え、とぅぬうまぬうびけえさびたん。
⑤ 人(ちゅ)ぬ物(むん)、徒(いちゃんだ)ん、くん取(とぅ)いねえ搦(から)みらりいんどう。
答え:
① 取い食だん。
② 取り交えそおちゅし。
③ 取や合すし(せ)。
④ じゃま取いかあどぅい。
⑤ すぐい取いんねえ、取い付きらりん。

日本語意訳
①あまり、腹が減っていたので貪り喰った。
②どことも付き合っておく事は良い事だ。
③髪は洗って直ぐ、整えた方が良いよ。
④初めての外国旅行は戸惑うばかりでした。
⑤他人の物を勝手に取ると、取り押さえられるぞ。